黒酢ダイエットにイエローカード? 冷え性さんがお酢の摂取に気をつけたいワケ - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


黒酢ダイエットにイエローカード? 冷え性さんがお酢の摂取に気をつけたいワケ

お酢を日常的に摂っていますか?お酢はからだに良いといいますよね。
夏になると冷やし中華やところてんなど、ちょっと酸っぱいテイストの食べ物が好まれるようになります。キュウリとわかめの酢の物なども美味しいですよね♪

最近は、ざくろ酢などのフルーツのお酢がダイエットや美容効果が高いとして人気があります。黒酢も根強い人気がありますよね。サプリメントなども人気が高いです。

お酢は上手に摂れば、健康や美容、アンチエイジングに役立ちます。しかし、その一方で、お酢には体を冷やす作用もあるんです。冷え性さんはお酢を摂りすぎると、ますます冷えてしまうことになってしまうかもしれません。



↓ポチッと、元気のツボ押しでパワーアップ!応援をお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

ラーメン屋さんの店頭で「冷やし中華、はじめました」のポスターを見ると、あぁ、夏が来るんだなぁと思いますよね。コンビニでも冷やし中華は売れ筋の商品らしいです。

こういった夏の人気メニューにお酢が使われているのは、お酢に疲労回復があり夏バテ防止に役立つことはもちろんですが、お酢にからだを冷やす効果があるからなんです。

お酢には血液サラサラ効果があることはよく知られています。それは、お酢が血液中のどろどろ成分を破壊して流してくれるからです。どろどろなものだけを破壊してくれれば良いのですが、血液中の血小板や赤血球も一緒に破壊してしまうのです。
お酢を過剰に摂取すると、溶血性貧血になる恐れも出てきます。

つまり、お酢って陰性の食品なんです。陰性の食品は「上昇性」という状態を作り出しますが、これは血が上半身に集まり、下半身は冷えるということ。

だから下半身が冷えがちな末端冷え性の人は、黒酢などのダイエット効果を期待して、酢を大量摂取してしまうと、ますます冷えるようになることもあるので気を付けてくださいね。


●お湯割りで

冷たい黒酢ドリンクをグビグビ飲むのは、冷え性さんには控えてほしいもの。でも黒酢はアミノ酸もたっぷり入っていますし、健康効果の高い食品であることは間違いありません。

そこで、ちょっと飲み方を変えるだけでも、冷えのリスクを減らすことができます。それは、お湯で割って飲むこと。

温かいお湯で割るだけでも、お酢の冷え効果を和らげることができます。
お風呂上りなど、からだが温まっているときに、お酢のお湯割りを飲むと効果が高いそうですよ。

ぜひ、あたたか~いお湯割りもお試しくださいね。



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓お帰りの前によろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.