豆乳にまつわる私のトホホ体験 - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


豆乳にまつわる私のトホホ体験

豆乳、お好きですか?

豆乳は高たんぱくで低カロリーな健康食品。保湿効果もあることから女性を中心に人気があります。牛乳のかわりに豆乳を飲んでいる人も少なくないのではないでしょうか。

豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをします。更年期の症状が軽減するともいいますよね。

女性ホルモンの働きを利用した、ムダ毛を抑制する豆乳ローションなども販売されています。お豆腐屋さんの女性はムダ毛が生えないことから考え出されたそうですよ。わたしも買ってみたことがありますが、効果はイマイチでした(^^;


↓ポチッと、元気のツボ押しでパワーアップ!応援をお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

豆乳にはお豆だけにビタミンEが含まれています。ビタミンEといえば、抗酸化作用や、血行促進に効果があります。そのうえイソフラボン効果もあるなら健康効果が高いのでないかと思って、毎日豆乳を飲んでみたことがあります。成分無調整の豆乳を100ミリリットルほど飲んでいました。

豆乳だけをグビッと飲むと、わたしには豆乳ってちょっと濃厚な感じがします。そこがいいのかしら?と、血行促進&美肌づくりのためにせっせと飲み続けたんです。

飲み続けた効果は、確かにありました。しかし、あまりいい効果ではありません。だって、その月の生理が激重になってしまったんです。

明らかにこれまでとは様子が違いました。生理痛がハンパなくて、痛みのあまり脂汗がダラダラ。痛み止めを飲みながらもウグググ、アガガガと唸っていました。これまで生理痛でそこまで苦しむことはなかったので、どう考えても豆乳の影響だとしか考えられません。

その日を限りに、豆乳を飲むことを止めました。良い効果を期待して飲んでいたのに、まったくもってトホホでした。

大豆イソフラボンは確かに女性ホルモンと似た働きをしますが、その作用の表れ方は人それぞれのようです。良い方向に働くとは限らないんですね。「豆乳を試してみたけど合わなかった~」という人も多いようです。

イソフラボンのサプリメントもありますが、イソフラボンは摂取量に上限があるそうです。サプリで摂るなら30㎎までだそうですよ。また、閉経前の女性がイソフラボンをとりすぎるとエストロゲンの分泌が低下してしまうこともあるそうですので、気を付けてくださいね。

豆乳が合わなかったからといって、がっかりしなくても大丈夫です。大豆の栄養素は、とうふや味噌からでも摂ることができます。とうふの味噌汁なら理想的かもしれませんね(笑)

お味噌汁を飲むことを習慣にすると、自律神経の乱れや冷え性の改善に役立ちます。
夏の冷え対策として、おすすめです。



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓お帰りの前によろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.