腸内環境の重要性。健康はもちろん冷え性改善やアンチエイジングにも影響大 - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


腸内環境の重要性。健康はもちろん冷え性改善やアンチエイジングにも影響大

みなさま、ごじぶんの腸内環境に自信はありますか?
冷たいものを飲みすぎて、お腹が冷えたりはしていませんか?

腸内環境って健康のためにとても大切です。

腸内環境を整えることは、冷え性の改善や、アンチエイジングのためにも、オソロシイほど重要なんですよ。



↓ポチッと、元気のツボ押しでパワーアップ!応援をお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

日本人の腸管を広げた面積は、個人差はあるものの、おおよそテニスコート一面ぶんもあるそうです。人体はなんとも神秘的ですね。

腸内にはあらゆる種類の腸内細菌が集合体を作っています。この集合体は、まるでお花畑のように美しいそうですよ。そのため「腸内フローラ」と呼ばれています。

成人のばあい、腸内フローラはなんと2万種類もあるそうです。細菌の種類でいうと1千兆個以上が存在し、重さにすると1~2キロもあるといいます。

腸内フローラも美しいと、腸内環境も整います。腸内環境が整えば、からだは必要な栄養素をきちんと吸収することができます。

このことは、冷え性の改善にもとっても、アンチエイジングにとっても非常に大切なことです。

からだは食べたものを栄養にしてつくられます。

きちんとした体を作るためには、栄養素をきちんと吸収して体の隅々まで送り届けることが必要です。

ところが、人の腸内は、加齢とともに善玉菌が減り、悪玉菌が増加する傾向があります。

40代から生活習慣病が増加するといいますが、これは腸内環境が悪化することにも関係がないとはいえないのではないでしょうか。

体調を崩すと、悪玉菌が急激に増加することもあります。わたしたちアラフィフ世代は要注意です。

腸内環境が悪化する原因には加齢のほかに、

・冷え
・ストレス
・抗生物質など医薬品
・添加物の多い食品の多食
・食物繊維の不足
・睡眠、運動の不足

などがあります。


「・・・そういえばワタシ、快便とはいえないワ」と、ドキッとした方は注意しましょう!

腸内フローラが、泣いているかしれません。

腸内環境を整えて、善玉菌を増やしましょ!

健康や、冷え性改善、アンチエイジングにとっても腸内環境を整えることは大切です。

次回は、腸内環境を整えるポイントを書きたいと思います!




今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました


↓お帰りの前によろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.