冷えると髪が痩せてしまうことも。血行って大切です。 - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


冷えると髪が痩せてしまうことも。血行って大切です。

ヘアスタイルを毎日のようにアップスタイルにしていませんか?
髪を強く結んでしまうと、思わぬ冷えを招いてしまうことがあります。

首元や肩が冷えてしまいますし、髪にとってもマイナスなんです。



↓ぬくもりの応援ポチがうれしいです。
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

暑くなってくると、長い髪の毛は首元に絡んでうっとおしく感じます。
ひとつに結えるだけで涼しくなります。

アップスタイルにすると、顔の皮膚も引っ張られます。
目元もピンとなって若々しく見えます。

若々しく見えると、それがちょっとしたイリュージョン効果であっても、うれしいものですよね♪

しかし、髪をギュッと強く引っぱってアップスタイルにするのは、体にとっても、髪にとってもあまりこととは言えません。

首や肩が冷えてしまうだけでなく、頭皮の血行も悪くなりがちです。
まとめた髪の重さも手伝って、首が凝ったり、肩が凝ったりすることもあります。

頭皮の血行が悪くなると、髪へじゅうぶんな栄養が行きわたらなくなり、髪が痩せたり、コシがなくなってしまうこともあるんです。

いくら良いシャンプーやトリートメント剤を使っていても、土台から栄養がいかなければ、じゅうぶんな効果が得られない可能性もあります。

血行ってほんとうに大切なんですね。

とはいえ、職業によっては髪をまとめなければならないこともあります。
そのような場合は、できるだけカバーしたいものです。

スカーフを首に巻くだけでも、冷え方は違います。
インナーを、肩もカバーする半袖にするのもオススメです。

休み時間には腕を回したり、肩を回すなどの軽いストレッチで血行を促進しましょう。
頭皮を指の腹で軽くマッサージするのも良いですね。

できるだけ緊張をほぐしてリラックスしたひと時を過ごしたいものです。

お家に帰ったら、半身浴で1日の疲れを癒しましょう。
シャンプーの際は、頭皮をマッサージするように洗うと、血行がアップして髪が喜びますよ。


しっかりとケアして、冷えない体と美しい髪をキープしたいですね!




今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました


にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.