からだの凝りをほぐして美肌をつくる方法 - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からだの凝りをほぐして美肌をつくる方法

寒いと肩が懲りますよね~。寒さを堪えるために体に力が入りすぎて肩がガチガチになってしまうのが原因です。こうした首筋や肩など体の懲りって、じつは美肌づくりにマイナスであることをご存じですか?

筋肉が緊張した状態になると、リンパ液や血流を滞らせてしまいます。流れが滞るとお肌へじゅうぶんな酸素や栄養素を届けることができなくなり、くすみやシミのできやすいお肌になってしまうのです。

y15021001.jpg

・・・まさにお肌のピンチですね(汗)。

このピンチを切り抜けるためには、いったいどうすれば良いと思いますか?

その方法は続きを読むからどうぞ!



↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村


■意識してストレッチをすることで結果が変わります

簡単でありながら、体の凝りをほぐし、リンパや血流の流れを改善する効果が高いのはストレッチです。

ストレッチは、じつは健康や美容に多大な影響を及ぼします。もちろん、良い影響ですよ(笑)

でも、ただ体を動かせば良い影響を与えるというわけではないんです。ただ体を動かすのではなく、ストレッチをやるときに少し注意してほしいことがあります。

それは、筋や筋肉を伸ばすことを「意識する」こと。

たとえば、肩が凝ったときは無意識に肩を回したりしますよね。このとき、ただ無意識にグルグルと軽く回すのではなく、筋や筋肉を伸ばすことを意識してグーッと伸ばすように回します。

もう限界、というところまで伸ばしてみてください。


y15021003.jpg


「もう少し大きく回せるかも?」という意識を持ってストレッチをするだけで、ただグルグル回すよりもずっと効果は高くなります。

リンパの流れや血流が効果的に改善されて、脳へ送られる酸素量も増えるので気分がスッキリしますよ~。ストレスも軽くなります^^

家でストレッチは、お風呂あがりにするのがおすすめです。お風呂上りは筋肉の緊張がとれ、精神的にもリラックスしているので効果が得られやすいのです。

筋や筋肉を伸ばすことをしっかり意識しながらストレッチをしてください。リンパや血流がスムーズになって、お肌の血色が良くなるうえ、肌の色も明るくなりますよ。

腰まわりをストレッチすれば、お腹まわりの血流がよくなるので便通の改善も期待できます。

また、ほどよいストレッチは副交感神経を刺激するので、眠りやすくなるうえ睡眠の質も向上します。ぐっすり眠ることで新陳代謝も活発になりますから、美肌づくりにも役立ちます^^

ストレッチは運動と違い、やりすぎてからだを痛めるということは基本的にありません。ストレッチするほどに効果が出ますから、ぜひ積極的に行ってください。

とはいえ、おなじところばかり繰り返して行うと、筋肉に負荷がかかってしまうので、ほどほどにしてくださいね^^



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。