からだが硬くなる原因とは?筋肉が衰えると内臓も硬くなる。 - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


からだが硬くなる原因とは?筋肉が衰えると内臓も硬くなる。

最近、「からだが硬くなったなぁ」と思うことはありませんか?

あなたは両足をそろえて足を曲げずに前かがみになったとき、手の指先をどこまで伸ばすことができるでしょうか。

y14120201

「昔はラクラクできたのに、いまはやっと足先に手が着く程度」という人も多いかもしれませんね。若い頃に比べると、関節や筋肉が硬くなったと感じることはよくあるものです。

でも、じつは硬くなるのって、関節や筋肉ばかりではないんです。内臓も硬くなってしまうこともあるんですよ。


↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

■運動不足でからだが硬くなる

「体がやわらかい」ということは、若々しいことでもあります。筋肉や関節がしなやかに動くと美しくみえますし、若々しく見えます。からだの柔軟性をキープすることは、若々しさをキープすることでもあるんですね。

ところが、最近はほとんどの人が運動不足だそうです。筋肉は日常的に使っていないと衰えて硬くなりやすいので、運動不足の現代人は体が硬くなってしまっている人が多いのです。

これはなにも40代・50代に限ったことではなく、10代や20代の人にも当てはまります。若い人でも腰痛や肩こりで悩んでいる人が多いのですが、これも運動不足による筋力の低下が原因で、体が硬くなっているからなんだそうですよ。


■姿勢の悪さからもからだが硬くなる

姿勢が悪いと骨格がゆがんでしまいます。猫背の人はつねに背骨がまがっているので、背骨とつながっている骨盤や股関節にもゆがみが出てきます。

筋肉は、ゆがんだ状態の骨格をずっと支えると、硬くかたまった状態になります。血液やリンパの流れも悪くなるので、からだが冷えてしまいます。冷えるとますます筋肉は硬くなるので肩こりや腰痛などの痛みとなってあらわれるのです。


y14120202


■からだが硬いと、内臓も硬くなる!?

運動不足の人が急に運動をすると筋肉痛になりやすいですよね。筋肉の柔軟性が失われると痛みを感じやすくなります。

筋肉の動きが鈍くなると、からだの熱の産出量が減るので低体温の原因にもなります。血液の循環が悪くなると、なんと内臓機能も弱まって、硬くなってしまうこともあるんですよ。

筋肉にしなやかさがなく硬くなっているのに、それ以外の部分が柔らかいということはありえないんですね。考えてみると、肝硬変や腎硬化症など「硬」という字が使われている病気って多いです(汗)


■からだの柔軟性を取り戻そう

元気で健康に、いつまでも美しくあるために、からだの柔軟性を取り戻しましょう。それには筋肉をほぐし、柔らかくすることが必要です。さらに、からだの内側からも温めて冷えをとり、やわらかくしましょう。

まずは、からだを良く動かすことが基本です。ウォーキングやストレッチをするなど、こまめにからだを動かすようにしたいものです。筋肉は日常的に動かさないと硬くなってしまいます(汗)

ラジオ体操などもおすすめですよ~。あらためて考えてみれば、柔軟体操とはよくいったものですよね。からだをほぐし柔らかくするための体操です。健康や美容にとって本当に大切なことだったんですね。

また、からだの内側から温めるために、食生活にも気をつけたいものですね。栄養バランスのとれた食事を摂りましょう。お風呂でからだを温めてほぐすことも有効ですよ~。ゆっくりと半身浴をしてじっくりとからだを温めてくださいね^^


姿勢から見直してみるなら
大地真央さんに見習いたい美しい姿勢


今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.