冷えの改善と美肌のためには、かぼちゃのビタミンEが効果的です。 - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


冷えの改善と美肌のためには、かぼちゃのビタミンEが効果的です。

かぼちゃは、サラダや煮物などのおかずはもちろん、
スイーツとしても美味しいですよね。

冷え症さんは、かぼちゃに含まれる栄養成分によって、
うれしい健康効果が得られます。

かぼちゃは、女性にうれしい栄養素が、
たっぷり詰まった健康野菜なんです。

ポチッといただけると励みになります
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

かぼちゃの旬は5月~9月。

「冬至にかぼちゃを食べると良い」といわれることから、
句は冬のイメージがありますが、旬は夏なんですね。

保存ができることから、昔の人は、
冬まで保存して食べていたそうです。

保存すると熟成して美味しくなるから、
“冬に美味しい野菜”というイメージが
あるのかもしれませんね。

夏が旬ですが、かぼちゃは温性の野菜です。

冷え症のみなさんのからだを温める作用がありますから、
安心して食べることができます。

まさに安心野菜のかぼちゃですが、
注目すべき栄養素は何でしょうか。

まずはやはり、βカロチンです。

かぼちゃにはβカロチンが、
たっぷりと含まれています。

にんじんの効果についての記事でも書きましたが、
βカロチンには強い抗酸化作用があります。
そのときの記事はこちら→にんじんのうれしい効果。体にぬくもり、肌にツヤ。

βカロチンはからだのなかで
必要に応じてビタミンAに変化して、
活性酸素を除去してくれるのです。

粘膜をカバーして、免疫力を高めてくれますから、
美肌効果が期待できます


*:;;;:*:;;;:*   *:;;;:*:;;;:*   *:;;;:*:;;;:*


βカロチンのほか、ビタミンEも、
注目すべき栄養素です。

かぼちゃは、ビタミンEも多く含んでいます。

成人の場合、かぼちゃを200g食べると、
一日に必要なビタミン Eを摂ることができるほどです。

ビタミンEは「老化防止のビタミン」、「若返りのビタミン」
とも呼ばれています。

ビタミンEは、血管の壁を修復・強化して、
血行を促進してくれます。
血液サラサラ効果に優れているんです(^^)

この血液サラサラ効果によって、
からだの隅々まで血液が運ばれるようになるので、
細胞が活性化され、いきいきしてきます。

細胞がいきいきすれば、
お肌もどんどん美肌に変わっていきます。

まさに、ビタミンEはアンチエイジングのための
ビタミンだといえると思います。

ビタミンEはβカロチンと同様に、油と相性がよいので、
一緒に摂ることで吸収力が高まりますよ♪

野菜のかき揚げを作る際には、
にんじんやかぼちゃも、一緒に使って、
健康と美肌を手にいれましょう。


h14052701.jpg

↑茹でたかぼちゃとスライスした玉ねぎを、
フレンチドレッシングで下味をつけたあと、
マヨネーズでサッとあえただけの簡単カボチャサラダ♪

ヤングコーンを添えて食べました。
旬のものだけあって、甘くておいしかったですよ~♪


*:;;;:*:;;;:*   *:;;;:*:;;;:*   *:;;;:*:;;;:*


かぼちゃには βカロチン、ビタミンEのほかにも、
ビタミンCや鉄分も豊富に含まれています。

まさに女性のための野菜ですよね~。

冷え改善と美肌、アンチエイジングのためにも
積極的にかぼちゃを食べてましょう(^^)





今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました


↓ぬくもりのポチをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.