我が家でマーガリンが禁止になったわけ(前編) - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


我が家でマーガリンが禁止になったわけ(前編)

我が家の朝食が変わりました。これまではパンとコーヒー、目玉焼きにソーセージ、トマトというのが定番でしたが、ごはんとお味噌汁がメインになったんです。

朝食を改めたのは、夫の腰痛対策でもあります。


y14111201.jpg

夫は、夏の終わり頃から腰痛を訴えるようになりました。接骨院を受診したところ、腰痛の影にある臓器のダメージが隠されていたんです。

ダメージを受けている臓器とは、なんと肝臓。ダメージの原因は、おもに食生活とストレス(汗)

食生活といわれてみると、思い当たるフシが有りすぎるほどありました。


↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

■たっぷりと食べていたトランス脂肪酸

夫の仕事はパソコンでの作業が主なので、はじめは「腰痛は姿勢や運動不足から来るものなんじゃないの~?」なんて笑っていました。まさか、肝臓にダメージを受けているなんて思いもしなかったのです。

腰の治療に接骨院へいった夫が、帰宅するなり「腰が痛いのは肝臓が悪いからだって」というからビックリ。しかもその原因のメインは食生活というではありませんか。

しかし、思い当たるフシがあります。夫は、マーガリンが大好きなのです(汗)・・・・また、揚げ物も好き。

毎朝、トーストにたっぷりとマーガリンを塗り、さらにジャムやピーナツクリームまで乗せて食べていました。ソーセージも大好きなので、朝食はいつもトーストと一緒に、ソーセージと目玉焼き、カットしたトマトと食べるのが定番だったのです。

見るからに体に悪そうでしたが、これまで健康面で何一つ問題がなかったので黙認していました。

しかし、いまは肝臓がダメージを受けているとのこと。これはマーガリンや揚げ物などに大量に含まれているトランス脂肪酸が原因のひとつになっていると思います。

だってトランス脂肪酸って、からだに良くないのです~。日本ではマーガリンがたくさん販売されていますが、外国ではトランス酸を大量に含んでいるマーガリンの販売には規制があるところや、販売そのものを禁止している国さえあるんですよ。

それほど危険視されているマーガリンなのに、どうして日本では規制がかからないのか不思議に思います。せめて我が家ではマーガリンの使用に規制をかけようと・・・いや、もう禁止しようと決めてしまいました^^;

マーガリンが大好きな夫ではありますが、トランス脂肪酸のことを説明すると、禁止に納得したようです。自分でもヤバイと思ったんでしょうね、自ら「もう食べないことにする」といいました。


・・・次回へつづく♪



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

えいさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

本当に食生活は大事ですよね。
身をもって感じています。

ストレスの発散はご本人にお任せするしかないところがありますが、
食生活の改善はわたしにもできますので、
健康のために食事の内容はヘルシーなものをと心がけています^^


> 応援していきます。

ありがとうございます!

2014-11-13 08:19 from よもぎ星人

No title

こんにちは、
食生活は大事ですね。
積み重ねていくと大きなものになっていきます。
ストレスはどうにかして発散することを考えてみてもいいのでは
ないでしょうか

応援していきます。

2014-11-12 21:04 from えい

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.