しょうが入り肉団子と野菜の煮物。冷え性改善メニュー(1) - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


しょうが入り肉団子と野菜の煮物。冷え性改善メニュー(1)

寒くなってくると、温かいお料理がおいしいですよね。冷え性を改善するためには、まずは食生活が大切です。体を温める効果のあるしょうがはこまめに使いたいもの。

今日は冷え性改善に役立つメニューを紹介します♪

【しょうが入り肉団子と野菜の煮物】
y14110901.jpg

野菜は大根とごぼう、しめじを使っています。鶏肉で作った肉団子とごぼうがよくあうんですよね♪片栗粉でとろみをつけるので冷めにくいですし、しょうがが効いているので、からだがポカポカと温まりますよ。

レシピは続きを読むからどうぞ♪


↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

【材料】
大根 : 半本
ごぼう:半本
しめじ:適量
鶏ひき肉 : 250g
卵 : 1個
青ネギ : 7センチくらい
おろししょうが : 小さじ1~2杯
しょうゆ・酒:各小さじ1
片栗粉 :大さじ2

だし汁→水カップ2、酒・みりん・しょうゆ各大さじ3、砂糖小さじ2、塩少々、しょうが大さじ1、片栗粉大さじ2


y14110902.jpg

1.大根の半本ぶんを下茹でします。

お米のとぎ汁でゆでると大根がまろやかになります。なければ水のままでもOKです。大根を茹でているあいだに、鶏だんごを作ります。


y14110905.jpg

2.おろししょうがを小さじ1~2杯分(お好みで)用意します。


y14110903.jpg

3.青ネギはみじんぎりに。



y14110904.jpg


4.ボウルにひき肉、卵、しょうが、青ネギ、酒・しょうゆ各小さじ1、片栗粉大さじ2を入れ、粘りが出るまでよ~く混ぜます。

5.鍋にだし汁と、酒・みりん・しょうゆ各大さじ3、砂糖小さじ2、塩少々、しょうが大さじ1を入れて火にかけ、肉だんごのタネをスプーンで団子にしながら鍋に入れます。ささがきにしたごぼう、大根、しめじを入れて煮込みます。

6.ごぼうが柔らかくなったら、片栗粉を水で溶き、鍋にまわしかけてとろみをつけたら完成です。


y14110906.jpg

肉だんごはフワフワで、大根はほっこりのおいしい一品です。

大根やネギはからだを温めてくれる作用がありますし、しょうがもたっぷり入っているので体がポカポカと温まります。しょうがの刺激が苦手な人は、しょうがの量を減らしてくださいね。

ごぼうやしめじには食物繊維が豊富に含まれています。善玉菌を増やし腸内環境を整える効果が期待できます。

腸内環境が整えば、栄養素もしっかり吸収されるようになるので、冷え性の改善に役立ちますよ。どんどん食べるようにしましょう^^


今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.