ホンマでっか!?TVで放映された不眠症を治す方法とは? - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


ホンマでっか!?TVで放映された不眠症を治す方法とは?

昨日の「ホンマでっか!?TV(11月5日)」は、知って得する「秋のレジャー新常識」でした。そのなかで「テントで寝起きすると不眠症が治る!?」という情報を紹介していました。


y14110602.jpg


アメリカの大学の研究チームの実験によって、生活環境と体内時計の関係がわかったそうですよ。さて、その実験の内容とは?


↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

■テント生活をすると体内時計が2時間前倒しになる

この実験は、8人の成人を対象におこなわれました。まずは、8人が1週間どのように生活しているか観察します。すると全員がテレビを見る、パソコンを使うなど電気の下で生活していました。全員が夜中に就寝し、起床は朝8時でした。

こんどは、この8人を1週間キャンプに連れていき、テントで寝起きしてもらいました。すると全員が朝6時に起き、夜10時に寝るように自然に変化したといいます。


y14110601.jpg


ホルモンなども調べたところ、体内時計がちょうど2時間前倒しになっていたそうです。つまり人工の光の下で生活すると、体内時計が2時間遅れてしまうことがわかりました。だから現代人は、不眠症になりやすいのです。

人は睡眠と深い関係のあるメラトニンが分泌すると眠くなりますが、人工の光を浴びると、メラトニンの分泌も2時間ぶん減少してしまうのだそうですよ。

また、テレビでは「メラトニンが卵子を若く保つ働きがあることがわかってきている」と紹介していました。メラトニンに卵子のアンチエイジング効果があったなんて、はじめて知りましたよ~。

テント生活ができれば、体内時計が前倒しになり不眠症も改善されるとはいえ、現実的には無理ですよね。そのため、以下の不眠症を治す方法が紹介されました。6つのことに気を付けていれば、テント生活をしたときとおなじになり体内時計を前倒しできるそうですよ。

■不眠症を治す6つの方法
・朝の散歩
・窓のそばで仕事をする(窓際の机で仕事をする)
・昼の散歩
・テレビやパソコンは就寝2時間前から見ない
・夜は照明を控えめに
・寝るときは部屋を真っ暗に

朝の散歩は、通勤のとき駅まで歩く程度でOKだそうです。昼の散歩はちょっと離れた定食屋さんまで歩くなど工夫しましょう。

テレビやパソコンって、つい夜遅くまで見ちゃいますよね。夜眠れなくて困っている人は、2時間前に見ないようにしてみるのもいいかもしれませんね^^


眠れないときの、こんな方法
眠れないときの対処法。無意識にアプローチする自律訓練法とは?
心地よく眠るために


今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014-11-07 23:21 from -

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.