冷え性改善やアンチエイジング、美肌づくりにカレーはいかが? - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


冷え性改善やアンチエイジング、美肌づくりにカレーはいかが?

カレー、お好きですか?カレーといえばインドのイメージがありますが、日本でも大人気ですよね。もはや国民食のような存在です。


y14103003.jpg

カレーには、ウコン(ターメリック)というスパイスが含まれています。ウコンというと二日酔いの薬のように思われがちですが、ウコンの効果は、それだけじゃありません♪

ウコンはしょうがの仲間ですから冷え性改善に役立ちますし、アンチエイジング効果、美肌効果にもパワーを発揮してくれます。



↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

■ウコンによる美肌&アンチエイジング効果

ウコンには、クルクミンというポリフェノールが含まれています。このクルクミンは肝臓の働き良くしてくれるので、お酒を飲む前後に摂るとよいというのは間違いではありません。

しかし、ウコンの働きはそれだけじゃないんです。美肌効果やアンチエイジング効果が高いといわれています。

お肌は紫外線に当たると炎症を起こしてしまうことがありますが、クルクミンはこの炎症を抑える効果があります。また活性酸素を除去する抗酸化用も強いので、お肌の老化防止に役立ってくれるんです。さらにお肌のコラーゲン分解酵素の発生を抑えるこうかもあるそうです。

インドの女性はお肌が美しいのは、ウコン(クルクミン)による効果が大きいことは間違いなさそうですね。


■脳のアンチエイジングにも効果!

ウコンに含まれるクルクミンには、認知症の予防効果があることが分かってきました。

インド人には、認知症の患者が少ないのです。アメリカ人とインド人を比較すると、インド人は認知症の患者がアメリカ人の4分の1しかいません。人口比率などを考慮しても、4分の1とは少ない数字です。

認知症のマウスにクルクミンを投与すると、脳のなかの老人班が30%も減少したという実験結果があるそうですよ。クルクミンには、脳のアンチエイジング効果があるんですね。


y14103004.jpg


■クルクミンを摂取しよう

じつはクルクミンは吸収率が悪いのが難点。吸収力をアップするには、乳酸菌やイースト菌と一緒に食べると良いそうです。だからインドの人は、カレーと一緒にヨーグルトを食べたり、ラッシーを飲んだりするのでしょうね。

ウコンにはクルクミンがたくさん含まれています。手軽で使いやすいのはウコン(ターメリック)の黄色いパウダーではないでしょうか。スーパーの香辛料売り場で手軽に買うことができます。

野菜炒めにひとふり、ヨーグルトにひとふり、とこまめにかけることをおすすめします。冷え性改善やアンチエイジング、美肌効果が得られやすくなります♪



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.