冷えとりに絹が良いのは何故なのでしょうか? - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


冷えとりに絹が良いのは何故なのでしょうか?

「冷えとり」といえば、まずはくつしたが頭に浮かびますね。はじめにシルクの5本指のくつしたを履き、つぎに木綿のくつしたを履きます。そのつぎはまた絹のくつした・・・と何枚も重ねて履いて冷えをとる健康法です。

絹を身につけるのはくつしたに限らず、お肌に触れる下着は天然素材のものが、なかでも絹が良いそうですね。

そもそも、なぜ絹が良いのでしょう?


↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

下着は絹が良い理由

絹は、天然の繊維のなかでも、吸毒力や排毒力が高いといいます。つまり体から出た毒素を吸い取ってくれる力が強いんですね。また、外からの毒も受け付けない力も持ち合わせています。

絹の原料は繭(まゆ)です。繭のなかで、幼虫がしっかりと成虫になれるよう守ってくれています。そのため、幼虫が排出した毒は外へ出し、外から侵入しようとする毒は受け付けない仕組みになっています。さらに、幼虫が繭のなかで快適に過ごせるよう、温度や湿度のバランスも保つ機能も備わっています。

まさに命を育んでいるのが繭なんです。

その繭から出来たのが絹です。吸毒・排毒の力があるのも納得ですよね。絹を身に着けていれば、人間の足や体から排出される毒素を吸着、排出する手助けをしてくれるのです。

また、からだから排出される毒は、絹だけでは補いきれないのだそうですよ。そのため、より吸毒力のある綿を絹の上に身に付けて毒を吸ってもらうのが良いのです。

・・・ということは、上半身も絹の下着の上に、綿のシャツ、絹のカーディガン、綿のジャケットと着ていけば、吸毒・排毒の効果を得ることができるそうですね。

試してみるのもいいかもしれませんね^^




今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.