眠れないときはリラックス・スイッチをオンにしよう - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


眠れないときはリラックス・スイッチをオンにしよう

睡眠不足は、冷え性はもちろん、アンチエイジング、美肌づくりにとってマイナスです。

しかし、ストレスや悩みを抱えていると、なかなか寝つけないことがありますよね。考えないようにしようと思っても、ついまた考えてしまって眠れなくなることはあるものです。

そんなとき、あなたはどうしていますか・・・?


↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

蒸しタオルでリラックス・スイッチをオン!

明日も仕事や家事があるから早く眠りたい。リラックスしたいときに、すぐリラックスしてすぐに眠れれば良いのですが、そう簡単にできたら苦労はしないですよね(汗)

やる気スイッチではないけれど、リラックス・スイッチをポン!と入れられたらよいですよね。

今日も寝つきが悪そうだと思ったら、蒸しタオルを利用するのもテです。目をつぶってまぶたの上に温かい蒸しタオルをおきます。目の血行がよくなって緊張がほぐれてきます。

蒸しタオルを作るときに、お湯に一滴のアロマオイルを垂らすのも効果的です。温かさといい香りで神経の高ぶりを抑えることができます。

蒸しタオルを首の後ろにあてるのもおすすめです。首や肩の凝りが和らいて、気持ちも落ち着きますよ。


■気になることを、紙に書きだすのも効果的

また、寝るときについ色々なことを考えてしまいがちな人は、寝る前に悩みや気になっていることを紙に書くことおすすめします。

手で文字を書くことによって、ゴチャゴチャになっていた考えが整理できるんです。気持ちにも折り合いをつけやすくなります。

お布団に横になったら、これまでに経験したリラックス体験を思い出してみると良いですよ。

「旅先で眺めた海の水平線」や「エステでマッサージしてもらったときの気持ちよさ」など、自分がリラックスできたときのことを思い出すと、そのリラックスが追体験できるので、からだや気持ちが緩んできます。

眠れないときは、あなたのリラックス・スイッチをオンにするつもりで、試してみてくださいね^^



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.