大股で歩いて冷え性改善。脳もボディもアンチエイジング。 - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


大股で歩いて冷え性改善。脳もボディもアンチエイジング。

人間って、年齢とともに歩く幅が狭くなります。たしかに大股でワッシワッシとスピーディに歩くお年寄りってあまり見ないですよね。だから若い人に比べるとおなじ距離の移動に時間がかかるのです。

いつまでも若々しく歩くためには、どうすれば良いのでしょうか?じつは、ふだんから大股でスピーディーに歩くようにするだけでも多くの効果が得られるんですよ~!

↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

歩幅が狭くなるのは脳の老化のサインだった
人は年齢とともに、歩くときからだの重心が前後にぶれるようになります。うまくバランスをとろうとすると、歩幅が狭くなるのだそうですよ。

この前後にぶれることを、重心動揺といいます。原因は足腰の機能の低下ではなく、脳の運動ニューロンの数の減少だそうです。つまりは脳の老化によるものなのです(汗)

運動ニューロンの減少は40歳頃から始まって、50歳頃には重心のブレが見られるようになるそうです。

そういえば、歩いているときに目測を誤ってつんのめったり、転びかけたりしたことがある・・・と見に覚えのあるアラフィフ女性も多いのではないでしょうか。


■大股で歩いてアンチエイジング

脳のアンチエイジングのためには、背筋をスッと伸ばし、大股でサクサクとスピーディーに歩くことがおすすめです。脳が活性化するのでアンチエイジング効果が期待できるそうですよ~。

また、大股でサクサクと早歩きをすると脳のアンチエイジング以外にも、下記のようなうれしい効果があるんです。

●ダイエット効果
ゆっくり歩くのと、大股でサクサク歩くのでは消費カロリーがアップします。ダイエット効果が高くなります。

●ウエストが引き締まる
大股でサクサク歩くと、腹筋や脇腹付近の筋肉も刺激されるので、ウエストのくびれ効果がグーンとアップ!

●冷え性の改善
大股でサクサク歩くことで、肺活量が増えます。たくさんの酸素が毛細血管を通して体のすみずみにまで送られて新陳代謝がよくなるので、冷え性の改善が期待できます。

●アンチエイジング効果
大股でサクサク歩くときは、背筋を伸ばして姿勢をよくする必要があるので、立ち姿がキレイになる可能性もあるんです。また血流がアップすることから血色が良くなり、お肌もつややかになります。

3分間隔で、「ゆっくり歩く→早く歩く」を繰り返す、インターバル速歩もおすすめです。筋力をつけながら、効率よく脂肪を燃焼させてくれます。

もちろん、脳の血流もよくなりますから、脳のアンチエイジングにも効果があります。




今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.