唾液にある毒消しのパワーを発揮させよう - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


唾液にある毒消しのパワーを発揮させよう

ものを食べるとき、あなたは何回くらい噛んでますか?唾液に含まれる酵素には「毒」を消す効果があります。

よく噛んで食べると、唾液に含まれる酵素が食べものと混ざりあいます。食べものに危険な性質が含まれていても、酵素の働きが危険な性質を抑えるのだそうです。

食べものに活性酸素を発生させる発がん物質が含まれていても、唾液に含まれる酵素が活性酸素を消去してくれるのです。唾液の力ってすごいですね!

子どものころは、だれもが「よく噛んで食べなさい」と言われるものですが、それにはキチンとした理由があったんです。よく噛むことは健康面はもちろん、美容面でもプラスに働きます。


↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

唾液に含まれる酵素が有効に働く

わたしたちの体にもともと備わっている毒消しの力は、よく噛むことで効果を発揮します。よく噛むことで唾液が分泌され、食べものとよく混ざり合うからです。

唾液に含まれているのはペルオキシターゼという酵素。噛めば噛むほど唾液の量は増えますから、同時にペルオキシターゼも増加します。

毒消しの効果を期待するなら、できれば30回は噛みたいもの。口の渇きが気になっている人は、とくに意識して噛むようにしてくださいね。唾液が分泌されやすくなりますよ。

唾液によって毒の性質を抑えられた食べものは、胃腸にとっても優しいもの。消化されやすいですし、活性酸素が発生するリスクも少ないのです。胃腸の機能もじゅうぶんに働くので、栄養の消化吸収もよくなります。

栄養がしっかり吸収されれば、からだは元気になりますし、血流もアップするので冷え性の改善にもつながりますよ。


■よく噛むために必要なこと

時間の確保
ひと口につき30回噛むことを実行すると、食事の時間はどうしても長めになります。ゆっくり食べられるように食事の時間は長めにとっておきましょう。噛んでいるうちに満足感がでてくるので、少ない量で満足できるようになります。ダイエット効果も期待できますよ。

歯のケア
噛むために必要なのは、歯です。虫歯などはキチンと治しておきましょう。お口の健康は、からだの健康への第一歩でもあります。よく噛むことは、歯を丈夫にしたり、歯周病の予防にもなりますよ。

噛みごたえのあるものを選ぶ
やわらかいごはんや、やわらかいおかずばかりですと、30回も噛むことは難しいですよね。ごはんは雑穀米にしたり、パンはフランスパンにするなど、よく噛むものも選ぶようにしましょう。おかずにはゴボウや煮豆など、繊維質の多い野菜もおすすめです。


噛むだけで毒消しができるなんて、人間のからだはよく出来ていますね。これはもともと、外部のものを安全に体内へ取り入れるために備わっているシステムなのです。

そもそも人間の歯は、食べものをよく噛んで、すり潰しやすい形をしています。しっかり使わないともったいないですよ~。

まずは、ゆっくり食べることができる晩ごはんから、よく噛むことを試してみてはいかがですか?安全に食べられるうえ、量も少なくて済むのでカロリーを控えることができます。さらに、よく噛むから消化にもよいので便通もよくなりますよ。


こちらからも、よく噛むことで得られる効果をチェックできます
よく噛んで食べると、冷え性改善・ダイエット・美肌・アンチエイジングの効果が大



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓あなたのポチが更新の励みです!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.