アラフィフ世代の疲れにくい体をつくる方法 - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


アラフィフ世代の疲れにくい体をつくる方法

昨日は、アラフィフ世代になると疲れやすくなること、疲れやすくなる原因について書きました。今日は、“疲れないからだづくりについて”です。

年齢を重ねるにつれて感じるようになってきた疲労感。その原因は「エネルギーを作り出す力の低下」、「筋肉の衰え」、「心肺能力・消化機能の低下」などでした。

アラフィフ時代を楽しく、美しく過ごすためには「衰えを予防する生活習慣」を身につけることが大切です。


↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村


アラフィフ世代からの疲れにくい体づくり

■エネルギーの産生を活発に
アラフィフ世代からの疲れやすさの原因に、エネルギー不足が考えられます。からだを動かすために必要なエネルギーがきちんと作ることができれば、疲れにくくなりますね!

エネルギーを生み出すときに、欠かせない成分が補酵素のコエンザイムQ10です。コエンザイムQ10が体内にじゅうぶんあると、不足しているときに比べて28倍ものエネルギーを作り出せるといわれています。

コエンザイムQ10は、心臓・肝臓・腎臓・脳など、さまざまな組織に存在していますが20代をピークに減少していきます。コエンザイムQ10を多く含む食品は、大豆油・大豆油・いわし・さば・豚肉などが挙げられますので、積極的に食べるようにしたいものです。

しかし、食品に含まれるコエンザイムQ10は微量なので、じゅうぶんな量を摂りたいならサプリメントがおすすめです。品質の良いものを選んでくださいね。


■筋肉の衰えを予防する
筋肉の量は、30才~50才までに約3割減るといわれています。わたしたちアラフィフ世代はすでに3割近くの筋肉が減ってしまっていることが考えられます。

わたしなどは、これまでに運動らしいことをほとんどしてこなかったのでガッツリ衰えていそうです(汗)

筋肉の衰えを予防するためには、
●筋肉を作るタンパク質、アミノ酸などの栄養素をしっかり摂る。
●全身の筋肉を使う運動習慣を身につける
ことがポイントです。

アラフィフ世代は、積極的に体を動かして筋肉の衰えを予防しましょう。顔の筋肉も例外ではないですよ~!表情筋を鍛えるとお肌のハリもアップします。⇒ほうれい線やたるみの予防に効果大。簡単リップトレーニングで美顔づくり


■心肺機能の衰えを予防
心肺機能が衰えると、酸素やエネルギーを全身に届ける力が弱まるので息切れしやすくなります。これを予防するためには、有酸素運動を習慣づけることです。ウォーキングでも、しっかり歩くと心肺機能を強化することができます。

また、食事の際には坑酸化力のあるものを食べるようにしましょう。老化を促進をさせる活性酸素から心臓や肺の細胞を守ってくれます。消化機能の低下を防ぐため、暴飲暴食を控えて規則正しい生活をすることも大切です。


これまで見てきたことをまとめてみると、疲れにくい体を作るためには、
●エネルギーの産生を活発にすること
●筋肉の衰えを予防すること
●心肺機能の衰えを予防すること
が必要だとわかりました。

アラフィフ世代は、セルフケアが大切になってくる世代です。しっかりケアして、楽しい毎日が送れるようにしたいですね!


今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓「なるほどね~」と思えたらポチッと押してね!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.