腹式呼吸のススメ - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


腹式呼吸のススメ

呼吸法には2種類あります。ひとつは「胸式(きょうしき)呼吸」です。肺に空気を取り入れて胸郭を広げる方法で、浅い呼吸です。

もうひとつは「腹式呼吸」。意識的におなかを膨らませる、ゆっくりとした深い呼吸です。

腹式呼吸によって得られる健康効果・美容効果をご存じですか?たくさんあるんですよ!


↓「今日も来たよ~」の足跡ポチが励みです♪
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

腹式呼吸では、息を吸い込むときに横隔膜が下がり、息を吐くときに横隔膜があがります。すると内臓が刺激されて活発になるので、血液循環がアップするんです。これが冷え性の改善に役立つんですよ~!

また、腹式呼吸は深くゆっくりとした呼吸なので、一度にたくさんの酸素を体内に送り込むことができます。からだの隅々にまで酸素が行きわたって各細胞が活性化、代謝がよくなって消費カロリーも増大!ダイエット効果も期待できます。

さっそく、腹式呼吸のやり方を見てみましょう♪


腹式呼吸のやり方
y14082503.jpg

1.背筋を伸ばして、からだの力を抜き、寄りかからずにイスに座ります。

2.自然に鼻から息を吸い込みます。このとき、口からは息を吸わないように注意してください。

3.息を吸い込むとおなかは膨らみ、横隔膜は下がります。慣れないうちは手をお腹に当てるとわかりやすいです。


y14082502.jpg

4.今度はおへそと背中がくっつくようなイメージでゆっくりと息を吐きます。吸ったときの倍くらいの時間をかけて、ゆっくりと吐くことがポイントです。息を吐くと横隔膜は上がります。

5.息を吐ききったら、5秒ほど息を止め、また自然に鼻から息を吸い込みます。

※腹式呼吸は、無理をしない程度に10回ほど繰り返します。


腹式呼吸によって上下する横隔膜には、自律神経が密集しています。そのため腹式呼吸をおこなうと自律神経の働きを整えることができるんです♪

息を吐くと副交感神経が優位になるので、息を吐く時間をゆっくりにすればするほど自律神経を刺激し、副交感神経が優位になります。つまり、リラックスできるんです。

自律神経が乱れを感じたら、腹式呼吸を試してみてくださいね。おすすめです。


【まとめ】腹式呼吸で得られる効果
●血液循環がアップして、冷え性を改善(美肌効果も!)
●代謝がアップするので消費カロリーが増えてダイエット効果が期待できる
●自律神経を整える(副交感神経を優位にしてリラックスできる)

どれも健康効果の高いものばかりです。腹式呼吸は簡単にできますので、ぜひお試しくださいね。



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました

↓「なるほどね~」と思えたらポチッと押してね!

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.