ほうれい線やたるみの予防に効果大。簡単リップトレーニングで美顔づくり - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


ほうれい線やたるみの予防に効果大。簡単リップトレーニングで美顔づくり

フェイスライン、気になりますよね。ほうれい線は目立ってないか気になるし、たるみも気になる、ウムム・・・。

鏡を見る目がつい真剣になってしまいます。


y14073003.jpg


でも、いくら真剣に見ても、見るだけでは解決しません。アンチエイジングのために美顔トレーニングしましょう。簡単で効果的なトレーニング方法をお伝えします。



↓ポチッと、元気のツボ押しでパワーアップ!応援をお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

ふだんから柔らかいものばかり食べていたり、歯並びや、かみ合わせが悪かったりして、普段からしっかりと噛まないでいると口のまわりの筋力が低下してしまいます。

筋力の低下すると表情筋のバランスは崩れ、頬のたるみやほうれい線、上唇のしわ、口角の下がりの原因になってしまいます。

顔の筋肉の70パーセントは、口のまわりに集中しています。ガムを噛むことを習慣にしていると、表情筋を刺激してほうれい線を予防することかもあるんですよ。
参考記事⇒口の渇きを魔法の言葉で改善。ほうれい線も防ぐアンチエイジングパワー

ガムを噛むのも良いけれど、美しいフェイスラインのために口腔筋機能療法を基本にした是正トレーニングを取り入れてみませんか?

矯正歯科や、小児歯科で行われる方法です。わずかな時間で出来るトレーニングなのに、ほうれい線の予防に効果大だそうですよ!

↓ ↓やり方は簡単♪↓ ↓

【30秒リップトレーニング】

1.人差し指と、中指を左右のこめかみに軽く当てます。
2.「イ」を発音する口の形をつくり、口角は上に引き上げるようにして、上の前歯を見せるようにします。

y14073001.jpg
※写真はイメージ画像です。

3.ゆっくりと唇をとがらせて「ウ」の口にします。そのとき目をしっかり開いて、「イ」「ウ」を繰り返します。5回で20秒くらいが目安です。

4.上唇だけに空気を入れてふくらませて10秒間。痛いくらい強くふくらませるのがポイントです。背筋をシャキッとのばして行ってくださいね。

y14073002.jpg

このトレーニングの方法のほか、目玉を上下左右に大きく動かしたり、ギューッと目をつぶって10秒キープ→力を抜くことでも表情筋を刺激することができます。

こうした顔のトレーニングを思いきり行うと、顔の血流がアップするのが分かりますよ。血流がアップすれば新陳代謝もアップしますし、顔色も良くなりますから、若々しく見えますね。

毎日の簡単トレーニングで、ほうれい線やたるみが予防できるなら、やらないテはありません。

お風呂タイムが効果的ですので、湯船のなかでリラックスしながら実践してみませんか?



今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました


↓お帰りの前によろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.