冷え性さんの自律神経を刺激する足先シャワーマッサージ - よもぎ星人の冷え性改善ブログ


harukeitai.jpg
haruで洗うと、頭皮が軽くなったように感じます。
使うほど髪を元気にしてくれる。
そんなオールインワン・シャンプーです。
↓    ↓    ↓    ↓
haru黒髪スカルププロのレビュー記事を読んでみる


冷え性さんの自律神経を刺激する足先シャワーマッサージ

いらっしゃいませ(^^)
来てくださってありがとうございます。

当ブログは「冷えない体をつくるための日々のちょっとした工夫」を紹介しています。

体があたたかくなれば、血行アップ、健康アップといいことづくめ。
アンチエイジングも期待できるんですよ~♪

*:..。o○☆*:..。o○☆*:..。o○☆*:..。o○☆*:..。o○☆*:..。o○☆


冷え症の人は、自律神経の働きが弱まっているといいます。

自律神経がスムースに働かないと、
からだの機能のリズムが崩れがちになり、
冷えも出やすくなります。

弱くなった自律神経は、
簡単な方法で鍛えることができるんです。


ポチッといただけると励みになります
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

ブログのつづきはこちらから

冷え症の人には、半身浴が効果的ですが、
じっくり半身浴に取り組む時間を作るのって、
忙しい主婦には難しかったりしますよね。

簡単に足湯だけでもと考えて、
お湯でサッと足を温めるだけでも効果はあります。

冷たい足に戻るのも“サッ”ですが・・・(汗)

温まった足がなかなか冷めずうえ、
お手軽に自立神経も鍛えられるのは
「シャワーマッサージ」。

足の先端に、熱いお湯と、
冷たい水を交互にあてるだけの簡単な方法です。

足先に刺激を与えると、神経の機能が正常化して、
本来のリズムを取り戻すことができるんです。

「熱い」「冷たい」を繰り返すと、
足がジンジンしてきますよね。

あの刺激が自律神経を鍛え、
血行を自動調整できるよう促します。

足もポカポカになりますし、
短時間でできるからグッドですよ~。



【足先シャワーマッサージのやり方】

1.足の指先だけに、がまんできる限度の
熱いシャワー(40~43℃くらい)を1分ほど当てます。

このとき、お湯が足の甲にあたらないように注意。

2.つぎは指先に冷水を5~10秒くらいかけます。
洗面器に氷水を用意しておいて、足先だけつけると効果的。
このときも足の甲には水を当てないでください。

3.熱いシャワーを30秒くらいかけます。

4.2と3を3~4回くり返したら、
最後に温水で終わりにします。

5.指先が赤くなっているかどうかを確認してください。

マッサージの方法は以上です。
赤くなっていなければ、もう一度トライしてください(^^)

シャワーマッサージは、毎日が効果的です。
できれば1日に2回行なうほうが良いそうです。

※足の指先のみに行なってくださいね。
ほかの部位に行なうと、効果的ではないそうですよ。




今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました



↓ぬくもりのポチをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

★アンチエイジングを後押し★

sajibanner001.jpg

ico_arrow2left.gif 人工では作れない美肌の源
←フィネスの黄酸汁「豊潤サジー」のレビューを読む。

ico_arrow2left.gif 大切な人に教えたくなる良品
←haru黒髪スカルププロのレビューを読む。
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © よもぎ星人の冷え性改善ブログ All Rights Reserved.